カテゴリー別アーカイブ: 豊胸

それぞれ整形手術の滞在日数案内

韓国で整形手術を考えるときに
長く滞在できる方もいれば
できない方もいますよね。
抜糸までしていきたい場合は
何日滞在すればいいのか
治療日程と共にまとめてみました。

ただ病院毎に1日はやく抜糸できたりなど
違いはありますのでどうしても
時間のない方は各病院に相談ください。

1二重:5日目(来院1回)
*4日目にしてくれる病院もあります*
2その他の目の手術(上眼瞼・下眼瞼・再手術):
7日目
3鼻:5日目と10日目(来院3回)
4脂肪移植:5日目もしくは7日目(来院1回)
5輪郭:14日目(来院2回)
6ボディ整形:7日目ー10日目(来院2-3回)
7リフト整形:7日目ー14日目(来院3-4回)
以上になりま-す!
韓国で整形を考えている方
参考ください。

1−1−1

豊胸術で魅力アップ

 

バストは女性の魅力を一層高める身体部位だと思います。必ずしも大きなバストが綺麗なのではなく自分の身体に似合う大きさとアップされたバストが私は綺麗だと思います。

1−1−1

切開部位
①脇:手術時間が他の切開部位に比べより長く腕を使う際に痛みがあります。内視鏡を用いて筋膜を広げて手術するため出血が少ないと言われております。傷跡が最も見えにくいと言われております。
②乳輪:再手術の方にお勧めする切開方法です。被膜拘縮になる可能性が他の切開方法より高いです。傷跡がよく見えます。
③胸下のライン:アナトミカル型のバックを用いる時に多く行われる切開方法。大きいバックを使う時もよく用いられる。
バックの種類
バックは個々人のバスト組織と皮膚の厚さなどを考慮して最も適しているものを選ぶことになります。

2−2−2
バックは形としては①ラウンド型と②アナトミカル型に分類されます。
ラウンド型は柔らかい触感の③Smooth typeとザラザラした触感の④Textured typeに分類されます。アナトミカル型はザラザラした触感のTextured typeのみとなります。アナトミカル型はさらにブランドによって少しずつ異なります。ドイツ製のPolytechとアメリカ製のAllegan。Polytechの方が Alleganより柔らかいです。

Q&A
Q:豊胸術後に日常生活はいつから可能ですか。
A:3~4日後から出勤が可能ですが痛みはあります。腕を楽に使うには2週はかかります。

Q:シャワーはいつからできますか。
A:一般的に抜糸は2週目には全てできます。抜糸後にシャワーすることをお勧めします。サウナは1ヶ月後からにしてください。

Q:傷跡が目立ちますか。
A:最初は傷跡が目立ちます。6ヶ月経つとだいぶ薄くなり目立てたなくなります。時間が経っても気になる場合はレーザー治療を受けることで改善できます。

Q:入院はしますか。血袋はつけますか。
A:入院は1日必要となります。血袋は平均1日つけることになります。病院によってはつけない病院もあります。

Q:授乳はできますか。
A:授乳できます。

Q:重いものはいつから持つことができますか。
A:可能であれば1ヶ月目から持つようにしてください。

Q:豊胸術でバストのたるみの解消できますか。
A:たるみの程度にもよります。程度が軽い場合可能です。

Q:一般のブラジャー(ワイヤーのあるタイプ)はいつから着用できますか。
A:6ヶ月後にしてください。それまでにはノンワイヤーのものを着用してください。

Q:Textured typeのバックはマッサージが必要ないですか。
A:必要ありません。被膜拘縮を予防する薬を3ヶ月間飲みます。
バスト手術は3日間はとても辛いです。
息をするたびに胸が動くため痛みがずっとあります。3日間横になると痛くて座ったまま寝るお客さんも多かったです。また最初は腫れるためバストが大きすぎるし非対称もあります。時間が経つにづれよくなるのでご安心ください。自分に合うバックの形やサイズは直接カウンセリング後にわかります。

o0679102413481493000

各整形手術の抜糸日まとめ

 

抜糸日についてまとめてみました。

o0679102413481493000
二重:5日~7日(病院によっては3日目に抜糸するところもあります。目元矯正や切開法は7日に抜糸することが基本ですが、抜糸のいらない病院もあります)
目頭切開・目尻切開:7日目
上瞼眼・下瞼眼:7日目
脂肪移植:5~7日目(傷跡のケアが大事!)
隆鼻術:5日目と10日目
鼻翼縮小:5日目と10日目
鼻骨切り寄せ:5日目と10日目
鼻先手術:5日目と10日目
鷲鼻:5日目と10日目
ヘアライン植毛:10日目(後頭部の部分)
顔の脂肪吸引:5日~7日目(抜糸のいらない病院もあります)
頬リフト(切開法):10日~14日にかけて徐々に抜糸
頬リフト(切開法糸リフト):7日目
ボディ脂肪吸引:7日目
豊胸術(脇切開法):10日目
豊胸術(アンダーライン切開法):9~~10日目
腹部整形:10日~14日にかけて徐々に抜糸(ヘソ下辺りの横に長い切開)
輪郭手術:14日目(口内抜糸)
頬骨手術:7日目(こめかみもしくは頭皮中の抜糸)と14日目(口内抜糸)
両顎手術・突出口手術:14日目(口内抜糸)

fc2blog_2016032217163493d

豊胸術の切開方法の特徴

fc2blog_2016032217163493d

 

脇切開法Trans axillary approach

脇切開法は脇しわを3~4cm切開する方法で最も多く使用されている方法です。

長所:術後の傷跡が小さく目立ちません。乳頭周辺の損傷がなく乳頭の感覚が維持できます。比較的に手術時間が短く回復が早いです。

短所:手術直後に腕が動きづらいです。
アンダーバスト切開法Infranmammary approach

アンダーバスト切開法はバストがお腹の上の方で自然に折れて生じるシワに沿って3~4cmほど切開する手術方法です。この方法では手術の正確度を高めることができます。ノースリブの服を着る際に傷跡が見えません。一般的に小さいバストはも勿論リフトアップする際もよくつかわれる手術方法となります。

長所:直接バストの下部分をみながら手術するため手術方法が簡単かつ正確で手術時間もみじかいです。

短所:傷跡が見える心配があります。

乳輪切開法Peri areolar approach

乳輪切開法では色が濃い乳輪の下側の周りに沿って切開する方法です。

長所:脇に痛みがなく腕の動きが自由である。

短所:乳輪が小さい場合手術することができない。
ヘソ切開法 Umbillical approach

ヘソの内側に1~2cmほどの切開を行い器具を用いてバスト下部分に接近する方法です。食塩水のプロテーゼのみ挿入可能となります。

長所:傷跡がほとんど見えません。

短所:食塩水プロテーゼのみ可能です。

 

fc2blog_20160322171903d72

fc2blog_20160322171913029

fc2blog_20160322171922303